アウトドア

【おすすめキャンプ場】 海に沈む夕日が最高!『新潟県 紫雲寺記念公園オートキャンプ場』

投稿日:2019年2月23日 更新日:

今回は私のお気に入りのキャンプ場の一つである新潟県新発田市にある『紫雲寺記念公園オートキャンプ場』(しうんじきねんこうえん)をご紹介したいと思います

紫雲寺記念公園オートキャンプ場は、日本海に面しており、砂浜に沿うように細なが~い施設になっていて、キャンプサイト全てにオーシャンビューが保証されています。ハズレサイトがないんです!

所在地

新潟県立紫雲寺記念公園

〒957-0231 新発田市藤塚浜299(公園事務所)

TEL:0254-41-1010

利用料金

管理料+区画料=利用料金

管理料

  • 1泊
    • 大人 210円
    • 小中学生 105円
  • 日帰り
    • 大人 100円
    • 小中学生 50円

区画料

  • オートキャンプサイト(電源付き)
    • 5500円(7/1~8/31)
    • 4900円(4/27~5/6・6/1~6/30・9/1~10/31)
    • 4300円(4/第3土曜~5/31(4/27~5/6をのぞく)

※その他詳細(バイクサイト・テントサイト・日帰りキャンプはサイト料が異なります)は紫雲寺記念公園のHPでご確認下さい。

キャンプ場紹介

紫雲寺記念公園オートキャンプ場の出入口は施設内に1か所のみで、管理棟がすぐそばにあり、セキュリティー面で安心できます。↓

管理棟には2名から3名の職員さんが詰めていて、電話予約の対応や施設の管理をしています。職員のおじさんがとっても気さくな方で、とても感じが良いです。電話対応でも、その気さくさが伝わります。電話予約の際は、緊張しなくて大丈夫ですよ。

管理棟で受け付けを済ませ、施設に入ると、下の写真のように海に沿ってなが~くキャンプサイトが続きます。↓

サイトの数ですが

  • オートキャンプサイト(電源付き) 39
  • バイクサイト 6
  • テントサイト 5

の合計50サイトあります。

お風呂の設備はなくコイン式のシャワー施設があります。炊事棟の設備も整っていますが、お湯が出ないのでご注意下さい。シャワーも炊事棟もトイレもそこそこ清潔感があり、管理されている感があります。

後ほど詳細は記載していますが、隣接施設に温泉施設(紫雲の郷)があり、ゆっくり温泉に浸かることができます。

オートキャンプサイトは芝生敷きで、広さが10m×10m、大きめの2ルームテントとタープを張っても十分な広さがあります。

我が家のテントは小川キャンパルの『パラディオ56』です。この写真は5年程前のものですが、今でもテントはパラディオ56を使っています。↓

このテント、7万円前後だったと思いますが、ネット調べまくって最安値だったナチュラムで買いました。

サイトを後ろから撮影するとこんな感じです。オーシャンビュー最高!開放感最高!

テントを張り終えると、目の前に広がるビーチで海水浴が楽しめます!子供達も大喜びです。↓

海で遊び海で遊び疲れ、のんびりしていると、どんどん日が落ちてきました。キレイな夕焼けと、波の音と海からの風に癒されます。

バーベキューをしながら、海に向かって座り、オイシイお酒を堪能します。子供達ははしゃぎまわっています。この景色と子供達の笑顔、オイシイお酒、ほんっとに生きてて良かったーーーって感じです。サイコーです!!

そして日本海ですから、太陽が海に沈むんです。沈んでいく姿を、家族みんなで眺めながら、のんびり過ごしました。とにかく、私にとって最高のロケーションで、絶景なんです。↓

キャンプ場予約方法

予約方法
電話のみの対応(その他は受付していません)

電話番号 0254-41-1010  受付時間 8:30~17:00

オートキャンプ場予約(予約状況)

※私は7月中の予約をすることが多いですが、5月1日の午前8時30分から電話をかけ続けても、ずっと通話中となってしまい、やっと繋がったのが午前10時過ぎでした(希望日の予約はできた)。根気よくかけ続けるしかありません。

※やはり夏休みシーズンで土日が人気が高いですが、平日もあなどれません。予約開始日に予約することをおススメします。結構人気のキャンプ場です。

隣接施設

紫雲の郷

紫雲の郷(温泉)おすすめです!キャンプ場内には温泉施設がなく、シャワーしかありません。100円入れて数分お湯が出るやつです。そこそこ整備されていて清潔感はまぁありますが、キャンプ場へ行った際には是非とも紫雲の郷をおススメします(海が近いためか温泉がしょっぱいです)。

いつも7月末のムシムシジメジメした時期にキャンプに行くのですが、お風呂を入りに紫雲の郷へ行くと、エアコンがガンガン効いていて、超快適過ぎてテントに戻りたくなくなります(笑)

7月8月中にキャンプへ行く方は、くれぐれも紫雲の郷の快適さにご注意下さい。奥様や子供さんに「テント戻りたくない」とゴネられる可能性があります(笑)。

このキャンプ場の良いところ

  • 海沿いでロケーションが良い
  • 砂浜もあって海水浴が出来る(夏季は海の家も出て賑わっている)
  • 一部分テトラポットが設置され、釣りも楽しめる
  • 波の音に癒され、潮風に和む
  • 夕日が沈む様子が酒のつまみになる
  • しっかりした温泉施設がすぐそこにある
  • 海沿いのためか害虫をほとんど見ない(蚊も少ない)
  • 先着順であるが、管理棟で自転車を貸してもらえる(子供用)
  • 管理の職員がみんなアットホームな雰囲気
  • ほとんど電源付きサイトで快適
  • 夏休み花火大会に当たるかも
  • 管理棟にそこそこの食糧は販売されている(カップラーメン・アイス等)
  • コンビニが近くにある(セブンイレブン紫雲寺藤塚店
  • ホームページでライブカメラ映像見られる

このキャンプ場の不便なところ

近くの病院

まとめ

今までに2回、2連泊ずつで利用したキャンプ場ですが毎年行きたいキャンプ場第1位です。

海水浴もできて海の家もあって、それなのにキャンプ場はしっかりしているんですね!

2連泊した日は、まる一日海水浴してスイカ割りをやってバーベキューしてお昼寝してと一日中移動しなくても楽しめます!せっかくのキャンプですからのんびり過ごすのもアリですよね!

このキャンプ場、暖かい時期しか営業していないんですけど、是非海水浴シーズンに行ってもらいたいおススメキャンプ場です。うちは今年いけるかどうか、子供の行事が忙しい・・・とこです。

そんなことで新潟県 紫雲寺記念公園オートキャンプ場の紹介でした。ありがとうございました。

 

ブヨ対策はハッカ油

関連記事

クイックキャンプ マット

【コスパ最高】キャンプも車中泊も『クイックキャンプのインフレータブルマット』で超快眠!

キャンプや車中泊で、地面が固かったりデコボコでなかなか寝付けない、快眠出来ないなんて悩んでいる方は多いと思います。私もその一人でした。 一番重要なことは『快適に眠れること』だと思うんです!睡眠不足では …

ハイランダーウッドフレームチェア

【アウトドア】椅子はハイランダーのウッドフレームチェアで差を付ける!憧れのカーミットチェアと比較!

こんにちは、キャンプ歴7年のkotaroooです。 今回は、超おすすめ「コスパ最強」アウトドアチェアー(椅子)『ハイランダーのウッドフレームチェア』の紹介です! この椅子、なぜおすすめかって… ちょっ …

イワタニ 炉ばた大将

【簡単バーベキュー】イワタニのガスコンロ『炉ばた大将』炙りやで超手軽に大満足のバーベキューを楽しむ!

今回は、Iwatani(イワタニ)のガスコンロ『炉ばた大将』あぶりや(ABURIYA)の紹介です! このガスコンロ、ガスなのに炭火焼きに全く劣らない焼き上がり、美味しさを実現しているスグレモノ。 もち …

ノースフェイス×チャムス ネックストラップ

在庫あったら即買い!ノースフェイス×チャムス ダブルネームのネックストラップ!

ひそかに人気でいつも売切れ!「チャムス×ノースフェイス」ダブルネームのネックストラップ『Chams Lanyard Rope 5mm』(ランヤードストラップ)とは!? 目次 1.商品説明2.商品画像3 …

ジェントス エクスプローラー ランタン

【アウトドア】キャンプも災害対策にもLEDランタンは必須!おすすめは『ジェントス』しか思いつかない!

今回はLEDランタン『GENTOS(ジェントス)のExplorer(エクスプローラー)のEX-777XP』の紹介です。 まず、私はこのジェントスのランタンを持っていなかったら、安全で快適なキャンプを楽 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

kotarooo(コタロー)
過去に33㎏ダイエットに成功。
趣味のファッション、ダイエット、アウトドアについてお役に立てる情報を楽しく発信していきます。
宜しくお願い致します。
もっと詳しく見る